TOYOTA ハイブリッドシステム冷却性能低下の警告

本日は、TOYOTA カローラ・フィールダーHVの修理という程でもないのですが・・・。

車両モニターには、直ちに販売店への表示されたので、入庫です。

『ハイブリッドシステム冷却性低下』がメッセージ表示され、続けて回生ブレーキの警告表示されてしまった車両です。

主な原因は、冷却ファンのフィルター詰まりです。フィールダーの冷却ファンは、左リアシート下にありますので、まずはフィルターを清掃します。

今回は、そのまま走り続けた結果、回生ブレーキにも影響が出てしまったようです。

診断機のMaxiSysでエラーコードを読み取り、消去して終了です。定期的にフィルターを掃除していただくようにご案内しました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください