M.Benz E250 StationWagon 950登録

今回は、W212 後期モデル E250ステーションワゴンにベンツ純正トレーラーヒッチ(A 212 310 01 00 Trailer Hitch)を取り付けしました。

ディラーでの作業を依頼しましたが、日本での装着事例がないために丁重にお断りされましたので、弊社での取付けです。こちらの商品は、CANバスのデーターを介するために通常の車両のようにブレーキ、ウィンカー、バックなどの信号を一本一本配線することなくCANに配線して完了です。

続いて、トレーラーの牽引には車検証への記載が必要になります。
新方式連結検討(950登録)を行います。

新方式であれば、記載された総重量の範囲内であれば、どのトレーラーでも牽引できるようになりますので、通常は950登録になります。

この登録には、連結検討計算書が必要になりますが、陸運支局のパソコンで計算していただけますので、車検証と変更登録用紙2号様式、 登録事項等補助シート 10号様式が必要になります。印紙手数料は不要です。

追記:

先日、トレーラーを連結しても、ブレーキしか電気が通電されないことが判明致しました。キャンバスから自動的に情報を拾うと楽観視していましたが、駄目のようです。Autel社のマキシスやDaimler 社 DAS(オフライン)でトレーラーモジュールにアクセスしますが、何も応答しません。メーカーの取付要項書を再度確認すると、F-SAMにオンラインビークルデータカードに追記する必要があるようです。仕方ないので、オンライン接続できるディラーのDASで設定していただくことになりました。F-SAMにトレーラーカップリング(コード 550)をSCN再入力していただきました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください